12月後半をまとめて

■12月18日(土)
ゆぅちゅうばのメンバーであるユーメグちゃんと、ダンナのひろしくんの結婚式当日です。ゆぅちゅうばメンバーが全員披露宴に招待頂いておりまして、その中で演奏もする事になっています。思えば、ゆぅちゅうばのメンバーが全員揃って演奏するのって、今回が初めてだったりするのです!

さて、12時に会場へ集合し、披露宴の場所を使って配置をチェックし、ちょこっと練習をします。会場が何分絨毯張りなので、全く音が響かないのは予想通りです(苦笑)

14時過ぎに披露宴が始まりましたが、メンバーの大半が楽器運搬などの都合上、車で来ておりましたので、飲酒は不可である事から、乾杯用のシャンパンが大部分のメンバーから回ってきまして、序盤からシャンパンファイトの状況に(苦笑)

それからも酒を注がれ、演奏しに来たのか酒を飲みに来たのか良く分からない状態になりました。そろそろ演奏スタンバイの時間と思いつつ控え室に戻って楽器を持参し、会場に突入します。演奏は…多分まあまあだったかと思います。

今回の演奏曲は、以下の通り。もちろん両方ともバリチュー版です(笑)

♪サンライズ・マーチ
♪ロマネスク

終わってからは若吹の練習に出ましたが、さっぱり使い物にならない状態でして、ちょろっと練習をして大人しく帰ったのでした。

■12月19日(日)
朝からゆぅちゅうば&みやぎトロンボーン三昧ジョイコンの初回合同練習です。この時間では合同ステージの演奏曲を合わせながらさらって行きます。ただ、ゆぅちゅうばメンバーの大半がお休みだったため、もう少し細かい練習は次週の事になりそうです。

終わってからは色々と用足しを済ませて、夕方から泊まり勤務に入ったのでした。

■12月20日(月)
この日は夜からWind Masters #2の慰労会と#3の決起集会です。夕方までのんびり寝てから、バスでいそいそと国分町に出掛けます。いつもとは違うメンバーでの飲みでして、なかなか楽しい時間を過ごすことが出来ました。たまにはこういうのもいいなあ。帰りはレッスン帰りのかみさんに拾ってもらい、大人しく帰ってきました。

■12月25日(土)
この日は午後から管楽の慰問演奏本番です。午前中には歯医者の予約を入れていたのですが、テューバのT先輩から突然電話が。お子さんが急に発熱してしまい、放って置くことも出来ないので参戦不可だそうです。それでは仕方がありませんので、自分がテューバのパートを吹くことにし、ユーフォのデシさんにはユーフォのパートを吹いてもらうようにお願いしました(ボントロの下のパートを吹いてもらっていましたので)。

13時半位に会場へ到着し、ちょこっとテューバのパートをおさらいし、本番に臨みます。始まる前は少々不安でしたが、始まってしまえば大きな事故もなく、聴いて頂いたお年寄りの皆さんにも大分喜んで頂けたようなので、一安心で本番を終了します。今回の演奏曲は以下の通りです。

♪そりすべり
♪日本の情景【冬】
~木管セクション楽器紹介~
♪山田耕筰・歌曲メドレー
~金管セクション楽器紹介~
♪演歌メドレー
♪クリスマスソングメドレー

終わってからは若吹の酒なし忘年会です。参加メンバーが少なく、こぢんまりした会になりました。帰りに残った食べ物を大量に引き取り、これは翌日以降のおかずになります(笑)

■12月26日(日)
先週に引き続き、午前中はジョイコンの合同練習です。先週よりはメンバーも増え、少しずつそれっぽくなって来ました。

終わってからは62万石吹奏楽祭に向けての顔合わせ&合同練習です。今回も無茶な曲をやります(笑)。が、1回の合奏でも何だかそれっぽくなったような感じです。次回以降が楽しみです。

夜は合同での忘年会&決起集会です。若吹から出たのはボクとかみさんだけでしたが、まったりと盛り上がり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

■12月28日(火)
仕事が終わってから、駅前でかみさんと合流し、ウチに帰ろうと歩いていたら、東口界隈でしょうちゃんとばったり遭遇します。アポなしの遭遇ってなかなか面白いものです(笑)

■12月30日(木)
年末年始の実家行脚をします。この日はかみさんの実家へ。まずは義母さんと一緒にお出掛けをします。買い物しようと藤崎に立ち寄ったら、ユカリンさんと遭遇します。

その後、ジャスコに買い物をしに行ったら、結婚式場のプランナーさんに遭遇と、何だか色んな所で知り合いに遭遇する年末でございます(笑)

ちなみに本日はボクの実家に出向き、夕方から当直勤務に入ります。新年は会社で迎える事になります。実に残念です。

それでは皆さま、今年一年本当にお世話になりました。また来年も懲りずにお付き合い下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA