実ちゃんWEBがりぬーあるしました

「実ちゃんWEB」は先月までXOOPS Cubeで構築していたのですが、手入れするのにいささか持て余すようになって来ましたので、半ば強引にサイトをまっさらにしまして、今度はWordPressで構築しました。日記の「日々のつれづれ」と、「ユーフォニアム・テューバアンサンブル」についてはブログ、自己紹介の所だけXOOPS Cube時代と同様、WiKiで作るようにしました。

「日々のつれづれ」の過去投稿分については、XOOPS Cube運用中にテキストを手動でコピーし、WordPressを構築してから手動で投稿したものです。これが一番手間が掛かりました(苦笑)

「ユーフォニアム・テューバアンサンブル」のコーナーについては、譜面のPDFデータと参考音源のMP3だけ作っておけば、投稿画面でアップロードまで完結出来るので、とても簡単になりました。

と言うわけで、今後もどうぞご贔屓に(そんな人いるのかね)。

■2月29日(土)
第14回仙台ユーフォニアム・テューバフェスティバルを見に、青年文化センターに出掛けます。新型コロナの影響で開催されるのかと思われましたが、規模を縮小しての開催になりました。ゆぅちゅうばも解散し、Visual4さんも参加しなくなり、知り合いにもあまり遭遇しなくなりました。それでも最後の全員合奏では、ボクが編曲した「花は咲く」を取り上げて頂き、ボクが編曲者として紹介頂いた事もあって、非常に緊張しながら聴いておりました。

■3月20日(金・祝)
新型コロナの影響で出歩くのが躊躇されるようになりましたが、人混みから離れるならよかろうと思い、この日から「お墓参りツアー」と称して旅に出ることにしました。初日の午前中は近くにあるかみさんの父方と母方の墓参りに。それから福島市内にある父方の墓参りに出掛けます。福島市内で昼食を摂り、会津若松に入った所で饅頭の天ぷらを買い、会津若松市内の宿に向かいます。宿の1階には居酒屋がオープンしており、事前のリサーチで良い印象でしたので、少し酒を入れつつご飯を食べました。味も良く盛りも良かったので、腹一杯になって部屋に戻ります。

■3月21日(土)
宿の朝食は普段ですとバイキングで、ボクが大好きなこづゆが出るのですが、新型コロナの影響で定食膳になっておりました。少し残念ですが仕方ありません。朝食を頂いて一休みしてから、奥会津にある母方の墓参りをします。それから途中まで道を戻り、喜多方へ向かい、道沿いにあるラーメン屋さんで昼食にします。味噌チャーシュー麺を食べたのですが、なかなか旨いです。

その後、当日の宿がある山形県の高畠町へ向かいます。高畠と言えば高畠ワイナリーが有名ですが、ここも新型コロナの影響で飲食系は殆ど休業、ワインの試飲もありません。家飲み用の高級ワインと、宿飲み用のリーズナブルなスパーリンクワインを買います。

夕食については自己解決の必要がありますので、米沢駅で駅弁の「牛肉どまん中」、米沢道の駅で米沢牛入りメンチカツなどを購入して宿に入ります。翌日で連休も終わりのため、宿をチェックアウト後、昼過ぎには仙台に戻り、翌日に備えたのでした。


個人的に譲渡する予定があり、手元に残していたメインのユーフォ(YEP-642S)も売却し、所有の管楽器は全て現金化しました。とは言っても手元に入ってきたのは微々たる額ですので、これ幸いと散財するには及びません(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA