XOOPS Cube Legacy 2.1.8 NEWS   DOWNLOAD    
ACCOUNT PRIVATE MESSAGE  
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


メインメニュー


2018 年 2 月
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    


Search
のんびりした三連休
2018-02-12 振替休日
■2月10日(土)
先月にもちょろっと出掛けたのですが、この日は昨年までゆぅちゅうばを手伝ってくれていたもっちーをお連れして、旧くりはら田園鉄道(くりでん)の足跡を辿る旅に出掛けました。

くりでんに限らず、その役割を終えた鉄道、道、建物と言うのは現役のそれと異なり、地図上から殆ど消えてしまいますので、駅跡を探すのも自ずと難しくなります。そのため、まずは大雑把な場所をウィキ先生に教えてもらい、あとはGoogleマップやストリートビューを駆使して駅跡の場所を特定し、これをナビに事前登録しておきました。

仙台を10時位に出発し、最初の目的地である旧「細倉マインパーク駅」へ向かいますが、ナビに従って行くと細倉マインパークに到着してしまいます。来た道を少し戻ると目的地に到着しますが、ここは駅舎やホーム、そして線路がそのまま残されており、もっちーは興奮しつつシャッターを切り続けていました。

ここから先はナビに登録した場所を頼りに、駅跡の記念碑
や鉄橋、線路を順調に巡って行きました。何と言っても圧巻なのは、廃止から10年を経ても、線路の大部分が残っており、駅跡に記念碑があるため、駅の場所が特定出来るのが遺構をを訪ねるのに最適であることです。

そろそろ駅跡巡りに終わりが見えてきた辺りで、旧若柳駅界隈にある「くりはら田園鉄道公園」も再度じっくり見てきました。こちらの「くりでんミュージアムゾーン」では電車が走るジオラマがあるのですが、ジオラマを走らせる担当の職員さんから小ネタいっぱいの裏話を伺うこともでき、結構お腹いっぱいになりました(笑)

後は残りの駅跡を巡り、一路仙台へ戻ります。泉SWOの団長さんがオーケストラ・ドゥ・センダイの演奏会に出演されると言うので、見に行くためです。いかんせんアマチュアですので、演奏の細かい所は色々ありますが、全体的には在仙のアマオケの中では一番力のある楽団ではないかと感じました。

■2月11日(日)
ブレーメンのメンバーであるエリちゃんが出演すると言うので、島村楽器の発表会を見に名取文化会館へ出掛けてきました。まあいわゆる音楽教室の発表会ですので、それなりの心積もりをして聴いておりましたが、何年も習っていてそんな感じ?と言う演奏があったり、年数に応じて経験を積んだなりの演奏もあったりしました。

エリちゃんがメンバーをしているクラ四重奏のチームは、結構アクロバティックな曲を演奏していたのですが、結構細かい所まで詰めた演奏で、努力の跡が伺えました。あとはパート間のバランスを取って、どのパートの何を聴かせるか絞れるともっと良かったと思います。

今日は終日雪が降り続いて積もる予報がありましたので、あえてどこにも出掛けず、明日以降に備えてのんびりと過ごしております。

Back
Powered by XOOPS Cube Legacy 2.1.8  Theme Design by OCEAN-NET
copyright (c) 2003 All rights reserved.